実感国語


4つの柱を軸に、実践し、実感して国語力をのばす
総合的なコミュニケーションのための言語能力をそだてるカリキュラム

1.【読む力】 読む・感じる・考える

国語のみならず全ての教科の基礎となる読解力。テキストを使用した文章読解、音読に加え、速読講座の併用により、ただ読み取るだけでなく、そこから自由に感じる・考える力を育て、お子様の想像力・創造力・思考力を伸ばす授業を展開します。

また、読むスキルの学習として、「速読」に取り組んでいます。この速読トレーニングにより、速く正確に読む力、処理能力が鍛えられます。

2.【言葉の力】 ことばの世界を広げよう

ことわざ・慣用句・文法など幅広い事柄に触れてもらい、ことばの知識、語彙、表現法を豊かにします。
「こそあどことば」や「オノマトペ」、「類義語・対義語」などの文法事項に触れてもらいながら、高学年に向けて必要な文章で表現する力の土台をつくります。

3.【書く力】 「思考力を鍛える作文」 表現を考えて、まとめて、伝える。

自分の意見を文章化することに苦手意識を持っているお子様は少なくありません。
また、表現力や語彙力の欠如から、文章を構成する材料が足りずに思いが伝えられないことも。まずはお子様の「書く」ことへの抵抗をなくすための様々なオリジナル教材で楽しく作文にチャレンジし、起承転結を持った文章を作れる力のベースを養います。昨今は中学受験でも重きを置かれる作文力。低学年のうちから取り組むことで確かな自信がつきます。

4.【漢字の力】 「パズルで楽しむ小学漢字」 なりたちを知り楽しく学ぶ

漢字習得は、小学生にとってたいへんエネルギーを要する学習です。
漢字とは、その「形」に意味が込められた「表意文字」です。つまり「形」を理解することで、意味や発音・用法を把握することが可能です。

しかしながら、一般的な漢字勉強法は、繰り返しのドリル形式の漢字練習です。暗記型の勉強法は子どもへのストレス、また考えることの拒絶を産み、漢字嫌いへの道を進という悪循環の始まりとなってしまいかねません。

実感国語では、漢字の成り立ちに触れながら、漢字をパーツに分けて、まるでパズルのような感覚で漢字に親しみ、組み立てる楽しみを育みながら学習が進みます。

対象

小2生〜小3生

スケジュール・授業料

曜日 時間 クラス
月曜日 16:00〜17:00 小3クラス
金曜日 16:00〜17:00 小2クラス

上記時間に加えて、速読講座を週30分受講となります。
月額授業料(年間44回)16.000円(税別)
※ただし、実感算数とあわせての受講の場合、11,000円

入塾までの流れ

  1. 個別相談会
    初等部専門教室がご提案している、小学校低学年の国語力育成プログラムについて、授業内容やカリキュラム、教材等詳しくご説明の機会を設けております。
  2. 授業見学&体験参加
    現在学ばれているお子さんのクラスを、実際にご見学頂く機会も設定しています。話を聞いて、読んで、書いて、発表する、お子さん達の活き活きとした様子をご覧になってみてください。
  3. 授業スタート

btn-contact

このページの先頭へ戻る