ロボットプログラミング講座


これからの社会を生きるうえで必須の「問題解決的思考」「論理的思考」を身につける。

2020年度から、小学校でもプログラミングが必修化となります。
今、なぜこれほどまでにプログラミング教育の重要性が叫ばれているのか。
確かにプログラマーの需要に対し、人材が不足しているという現状はあります。しかしそれ以上に、プログラミング教育を通して身につく力が、これからの時代に必要な力であるためなのです。

これからの時代、解のないところに課題を発見し、問題解決まで導いていくことが求められます。その問題解決的(プログラミング的)・論理的思考を刺激することができるのが、このロボットプログラミング講座です。

「もののしくみ研究室」は、学研とArTecが共同開発したプログラミング学習コンテンツです。問題解決的思考を刺激しながら、身のまわりにあるモノ(信号機や腕振りロボット、車、ウォシュレットなど多数)のしくみまで、ロボットプログラミングを通して学ぶことができます。

また、社会・理科・算数など教科学習までを意識したテキストで、身近な社会から日本の産業まで学ぶことができます。身の回りにあるものひとつひとつにしくみがあり、そこに興味を持つことでお子様の知的好奇心はますます高まり、新たな学びと気付きを得られるようになります。

もののしくみ研究室

ロボットプログミングがもたらす5つの効果

  • 問題解決力
    課題を見つけ、その解決のために試行錯誤し、困難を乗り越える力
  • 論理的思考力
    物事の本質を見極め、順序立てて考える力
  • 創造力
    ブロックを組み合わせて創造し、自由に表現する力
  • コミュニケーション力
    多様性の中で仲間と協働する力
  • 「学」力
    教えてもらうのではなく、「楽しい!」「知りたい!」から派生する自ら学ぶ力

対象

小1生〜小3生 各曜日最大6名
※2020年4月より4年生以上のプログラミング講座も順次開講予定です。どうぞご期待ください。

スケジュール・授業料

週1回50分授業(年間40回)

曜日 時間
火曜日 16:00〜16:50
木曜日 16:00〜16:50

月額授業料 12,000円(税別)
※他講座と併せてご受講の場合 8,000円(税別)

教材費

1年ごとに講座内で使用するブロックをご購入いただきます。

  • 1年目 スタートブロックセット 20,000円(税別)
  • 2、3年目 追加ブロックセット 各10,000円(税別)

btn-contact

このページの先頭へ戻る