高校部「SAFARI」

福島の高校生の未来の輝きをここから。
ひとりひとりの合格ストーリーがある大学受験。

アビリティ高校部はお子様に合致したオーダーメイドカリキュラムにて目標の達成へ向けてエスコートします。

アビリティ高校部は高校生が通う塾の一般的な授業スタイルである少人数クラス制授業・個別授業・映像授業の3つを全てご用意しています。
お子様の通塾理由・志望大学・得意科目・苦手科目・学校進度など、受講すべきスタイルを決定する要素はまさに十人十色ですが、全てに応える。それがアビリティ高校部の考えです。
アビリティ高校部はお子様の学習に対する意欲を引き出す講師をご用意しています。
学習に対する意欲が自然と湧いてくることはなかなか難しい。お子様の学習に対する意欲を授業内外での声がけ・面談を通して引き出し、高められる講師がアビリティ高校部には在籍しています。
アビリティ高校部は凛とした学習環境・自習環境をご用意しています。
高校生の学習効果は「学習に対する意欲」・「学習量」・「学習リズムの正確性」に比例し上昇・下降が決定します。学習に対する意欲を高く保ち、ここで学習をし続けたいという気持ちに応える。それがアビリティ高校部の考えです。

少人数クラス制授業

同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨し、自ら考え、分析、実験・検証する力を育むことが大学受験に向けた準備である。それがアビリティ高校部の考えです。

高1
大学受験への基礎を手と頭を動かす活動を通して「学習習慣」と「考える力」を育みます。
高2
さらなる高みへ。身に付けた「学習習慣」と「考える力」をベースに実践し「思考力」・「論理力」・「判断力」を育みます。

難関大学進志望者-トップクラス-

トップレベルの思考力・論理力・判断力を必要とする題材“で”学ぶことが、難関大学合格へは必須。これを高1・高2から早期開始したい。そのような志の持つお子様へ。アビリティ高校部の精鋭講師陣がプロデュースします。

高3
よりお子様1人1人に合致したオーダーメイドカリキュラムのもと、実践的な入試問題を題材に応用力・表現力を育みます。

個別授業

お子様の目的に応じて指導内容を構成し1対1、1対2で行います。

特定の科目や単元、分野を先取り学習し得意をさらに得意にしたい。苦手科目を少しでもできるようにしたい。など細かいニーズにお応えします。
アビリティでは「講師が教える」ことよりも「お子様に考えてもらう・表現してもらう」ことを重視し授業を行います。

映像授業〜@will , ウイングネット , COMPOシステム〜

@will(アット・ウィル)は、個別指導のニーズが高まる中、目標や希望に応じて自由に受講カリキュラムを設定できる現役高校生の学力向上を可能とする画期的なシステムとして誕生しました。高品質なコンテンツとサービス、徹底して学力を伸ばすしくみが、現役合格という夢に向かって進む高校生を強力にサポートします。
will

資料請求・ご質問・お問い合わせ