ブログ、日々更新中

アビリティOBの若き研究者・矢萩君が訪問。受験真っ只中の中3生たちに自身の経験を熱く語ってくれました。

お知らせ,中学部,日記


度々度々、このブログでも紹介している、アビリティの卒塾生で博士号取得の研究者・矢萩拓也君。
福島に帰省する度に連絡をくれて近況報告をしてくれます。

今回も、お正月で帰省中のところアビリティを訪れてくれました。

なんと、昨年に博士学位を所得した論文「深海熱水噴出域固有動物の初期生態および生物地理に関する研究」冊子のプレゼントを持って。

「謹呈 佐藤朋幸様」というサイン入りです。感激。

これはもう、僕の、そしてアビリティの宝です。

また、「子供の科学 10月号」には、矢萩君の研究を紹介する記事が載ったそうです。
それがこちら。

 

 

東京大学大学院を経て、
この春からは、有人潜水調査船「しんかい6500」を保有する「海洋研究開発機構」にて研究活動をすることが決定したそうです。

中学の時に描いた夢に向かって歩みを続ける矢萩君は、アビリティが育みたい生徒像のモデルそのものであったりします。

そして、もっか絶賛中3冬期講習開催中!
せっかくの機会・タイミングということで、中3生の前で何か話してちょうーだいと依頼したところ快諾してくれて
こんな場が実現しました。

 

 

 

 中3生たちみんな、真剣な姿勢と真剣な眼差しで、先輩の話に聞き入ってくれていました。
 
 みんなにも紹介しましたが、ではこの矢萩君という存在は、中学校の頃から、まわりとは圧倒的に出来が違うという、スーパーな子どもだったのでしょうか?
 いえ、決してそうではなく、気持ちの良い素直なしかし普通の少年でした。
 その少年が、志を抱いて、常に目標を設定してその達成のために、計画をたて行動し、たくましく道を切りひらいていく姿を、この10年以上傍らで見させてもらってきました。

 

 今後も、若き研究者・矢萩拓也君の進む道に注目です。

 そして、このような人財を輩出し続ける塾として存在し続けらるよう、 
 アビリティも負けてはいられません!

 

かんたん資料請求フォーム

まずは、こちらから資料請求ください。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。※セキュリティに配慮していますので、安全に質問することができます。

お子様氏名
資料請求
メールアドレス
郵便番号
-
住所
電話番号
その他のご要望

詳しくお問い合わせしたい方はこちら

総合学習室アビリティ

次世代型総合教育プラットフォームカンパニー

スクロール

教育コンテンツ

思考力・理解力
実感算数
国語4技能
実感国語
知識・学力
少人数クラス授業
脳力開発
速読
オンライン 1to1 英語 OLECO
探求学習・プログラミング
受験講座
附中受験講座
二華中・青陵中受験講座
中高一貫カリキュラム
ICT 学習ツール
ウイングネット
Studyplus for school
脳力開発
OLECO
TERRACE
「よのなか科」
次世代型キャリア教育プログラム
最強思考・課題解決思考

河合塾マナビス