ブログ、日々更新中

白石先生と室屋選手による特別授業「心を鍛える言葉」〜世界一のメンタル〜 実施いたしました。

日記


塾長の佐藤です。
先週の日曜日の2月24日、表題イベントを大盛況のうちに実施することができました。

当日は250席を用意して来場者をお待ちしておりましたところ、
席が足りなくなり、慌てて座席を追加するほどにお陰様で大盛況、大反響。
満席状態で、合計で300名以上の中学生、高校生と保護者様がご参加くださいました。

特別授業の冒頭、白石先生から参加者に、国民教育の師父と言える森信三先生の言葉が贈られました。

「人間は一生のうち、逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。しかし、内に求むる心なくんば、たとえその面前にありとも遂に縁を生ずるに至らず」

そして、これまで白石先生と多くのトップアスリートの出会いがそうであったように、
室屋選手と白石先生の出会いもまさにそのような出会いだったのです。

その後、お話は、
「室屋選手の生い立ち」として以下のエピソードの紹介
 空への憧れ
 大学でグライダー部へ
 渡米してアクロバット飛行の訓練
 2009年アジア人で初のエアレーサーに

そして、「出会い」へ。
 エアレーサーとして苦境に立っていた時、ふと手にした書物「スポーツ選手のための心身調律プログラム」が白石先生との出会いのきっかけとなり、2010年8月30日、突然来訪し、「2017年に世界一になりたいんです」と相談。 
翌日、運命としか言いようのないタイミングで福島市で開催された”岡田武史監督の937日の戦いを慰労する会”にて紹介され、世界一を宣言。
 

その後、世界一を目指して白石先生と取り組んだメンタルトレーニングの取り組みを紹介していただきました。

そのトレーニング内容は、
 7つのメンタルスキルのチェック
 適切な目標設定
 成績の大きさ=自信の大きさ=セルフイメージ
 そのセルフイメージの拡大ツールであるアファーメーションについて

という冬期学習会にて学習したテキスト「心を鍛える言葉」にて学んだことのまさに実践を生で感じることができました。

最後に、”朝飯前”を大切にという話で締めくくり、
朝の時間の有効活用の考え方とその方法、朝の心身調律プログラムについて教えていただきました。

子供達にとって、何より「本物」に出会い、同じ空間でその空気を感じることこそが、「特別授業」です。

今回、学んだこと、感じ取ったことを、実践していくことで一人一人が夢や目標の実現に役立ててもらい、一生の財産となることを祈っています。

白石先生、室屋選手、ありがとうございました。

また当日ご参加いただきました皆様、一緒の貴重な時間を共有させていただきまして、ありがとうございました。

かんたん資料請求フォーム

まずは、こちらから資料請求ください。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。※セキュリティに配慮していますので、安全に質問することができます。

お子様氏名
資料請求
メールアドレス
郵便番号
-
住所
電話番号
その他のご要望

詳しくお問い合わせしたい方はこちら

総合学習室アビリティ

次世代型総合教育プラットフォームカンパニー

スクロール

教育コンテンツ

思考力育成
ピグマリオン学育
受検講座
附小受検講座
思考力・理解力
実感算数
国語4技能
実感国語
知識・学力
少人数クラス授業
脳力開発
速読
オンライン 1to1 英語 OLECO
探求学習・プログラミング
受験講座
附中受験講座
二華中・青陵中受験講座
中高一貫カリキュラム
ICT 学習ツール
ウイングネット
Studyplus for school
脳力開発
OLECO
TERRACE
「よのなか科」
次世代型キャリア教育プログラム
最強思考・課題解決思考

河合塾マナビス