ブログ、日々更新中

「附属中受験対策講座夏期学習会」 先輩受験生からのエール!!

夏期講習,小学部,附属中受験


初等部マリン教室長平井です。

 

マリン教室では、7月22日から各学年のサマーセッションがスタートしております。

 

そして、今日は附属中受験対策の夏期学習会日です。

午後1時〜6時までの長丁場。でも、ほとんどの子が連日午前中から自習に来ています!

実質、1日8時間!!(すごい!!)

 

だからといって、悲壮感があったり、苦しそうに学習しているのではなく、本当に「楽しそう」に取り組んでくれています。

 

今日は、先輩受験生も応援に駆けつけてくれました!!(私がお願いして来てもらったのですが・・・笑)

 

昨年何回かブログに紹介させてもらっていたメンバーたちです。

「受験を通して得られたこと」を伝えてくれたり、「こんなふうに学習を進めると良いよ」「分かるまでしつこく先生に聞いたほうが良いよ」「絶対に否定的な言葉を使ってはダメだよ」「平井先生の言うことを聞いて実践すれば間違いないよ(ありがとう!泣)」「今、一緒に取り組んでいる仲間を大切にしてもらいたい」などなど、たくさんのアドバイスを送ってくれました。

 

 

実は、先週も特別ゲストとして、以前ブログでも紹介した、昨年度仙台の二華中を受験して合格を果たした女の子が、応援に駆けつけてくれました。

 

 

本人から電話があって、「今の6年生に伝えたいことがあるんです!行っていいですか?」と。

わざわざ仙台から新幹線に乗って、教室に来てくれました。

 

彼女からは、どうしてその学校に進みたいのかよく考えてみてほしい。私は何となく受験するような流れで、自分の中に明確な「なぜ?」がなかった気がする。どうしてその学校に行きたいのか?を本気で考えたのは、面接練習で志望動機を考えている中だったので、遅かったように思える。もっと早く考えておけば、目標が明確になって勉強の取り組みも変わったと思う」といったお話がありました。

 

また、

「オンとオフを上手に使い分けて、抜くところは抜いてやったほうが結局は効果が高い」

「私は、他の受験生とは志望校は違ったけど、受験生という同じチームで一緒に取り組めたのは本当に良かった、だからみんなも仲間と楽しく取り組んで、その仲間を大事にしてもらいたい」といったお話もありました。

 

やはり年齢の近いお兄さんお姉さんの言葉だからでしょうか、話を聞いている小6生の表情も真剣でしたし、何より話を聞いたあとの学習への姿勢が違いました。

 

 

先輩受験生のみんな、どうもありがとう!!

今年も、小6生たちと、あつ〜い夏期学習会をおくります!!

かんたん資料請求フォーム

まずは、こちらから資料請求ください。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。※セキュリティに配慮していますので、安全に質問することができます。

お子様氏名
資料請求
メールアドレス
郵便番号
-
住所
電話番号
その他のご要望

詳しくお問い合わせしたい方はこちら

総合学習室アビリティ

次世代型総合教育プラットフォームカンパニー

スクロール

教育コンテンツ

思考力・理解力
実感算数
国語4技能
実感国語
知識・学力
少人数クラス授業
脳力開発
速読
オンライン 1to1 英語 OLECO
探求学習・プログラミング
受験講座
附中受験講座
二華中・青陵中受験講座
中高一貫カリキュラム
ICT 学習ツール
ウイングネット
Studyplus for school
脳力開発
OLECO
TERRACE
「よのなか科」
次世代型キャリア教育プログラム
最強思考・課題解決思考

河合塾マナビス