ブログ、日々更新中

ARC、松島ハーフへ行ってきました!!

日記


マネージャー平井です。

昨日は、ARC(Ability Running Clubの略。平井が勝手に命名)メンバーで松島ハーフマラソン大会へ行ってきました!(塾長は申し込んだものの、別件が重なり無念のキャンセル・・・)

厳しい社内予選(「参加する人!」の呼びかけに応じればOK)を勝ち抜いた、平井、大崎、そして新メンバーの佐々木先生を迎えていざ!

9時30分過ぎ、10キロの部にエントリーした、大崎先生、佐々木先生がスタート!

                                   

なんと、初参戦の佐々木先生が、50分を切る快走!

アップダウンが激しいコースの中、素晴らしい記録!

完全に予想外でした(佐々木先生、ごめんなさい)

走った後の表情が爽やかです。

                                                                         

一方、ゴール後の大崎先生、疲れは隠せず?!

                                     

そして、11時過ぎ、ハーフエントリーの平井がスタート。

順調に距離を重ね、「おおっ、いい調子だな。これは目標の2時間切りを達成出来そうだぞ、でも油断は禁物、着実にこのペースを・・・」などと考えて気持ちよ〜く走っておりました。

が・・・・・・

17キロ過ぎ「ん?膝がちょっと痛いな〜、でもあと4キロだし、大丈夫、いける!」

18キロ「坂が多いな〜、しんどいな〜、でもこのままいけば2時間切れる!もうちょっとだ!」

本当にここまでは良いペースだったんです。

そして、19キロ過ぎにだら〜とした長い上り坂が・・・

そこで、完全に心が折れました・・・・・

「もう、いいんじゃね?頑張ったよ自分」と自分に甘々で妥協・・・(恥)

一気にペースダウン、同時に膝の痛みも一気に増した感じが・・・(泣)

結局、目標達成はならず、でした。

目標達成は次回に持ち越し!と前向きに捉えたいと思います!!

                                     

そして、帰り道、麻婆麺の大盛りをペロッと平らげる佐々木先生に若さを感じたのでした・・・

かんたん資料請求フォーム

まずは、こちらから資料請求ください。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。※セキュリティに配慮していますので、安全に質問することができます。

お子様氏名
資料請求
メールアドレス
郵便番号
-
住所
電話番号
その他のご要望

詳しくお問い合わせしたい方はこちら

総合学習室アビリティ

次世代型総合教育プラットフォームカンパニー

スクロール

教育コンテンツ

思考力・理解力
実感算数
国語4技能
実感国語
知識・学力
少人数クラス授業
脳力開発
速読
オンライン 1to1 英語 OLECO
探求学習・プログラミング
受験講座
附中受験講座
二華中・青陵中受験講座
中高一貫カリキュラム
ICT 学習ツール
ウイングネット
Studyplus for school
脳力開発
OLECO
TERRACE
「よのなか科」
次世代型キャリア教育プログラム
最強思考・課題解決思考

河合塾マナビス