ブログ、日々更新中

実感国語「新聞を作ろう!」

実感国語,小学部


こんにちは!マリン教室「実感国語」担当の齋藤です。

この「実感国語」は、

私たちアビリティのスタッフが作成した教材をたくさん盛り込んだ、

総合学習室アビリティオリジナルの講座です。

小学校2・3年生を対象に、

総合的な国語力を身につけることを目的とした様々な言語活動を行っています。

今回はその中でも毎年私自身とても楽しみにしている、

3年生の「新聞を作ろう!」のご紹介です。

 

この「新聞作り」、

夏休み前に「取材」の方法や「記事」の書き方を授業の中で実際の新聞を見ながら学習したあと、

制作はほとんど夏休みを利用して、

子どもたちの自主性に任せて行われます。

新聞のテーマも全く自由です。

私は下書きの段階で誤字・脱字の指摘や、

「この写真はここに入れたらいいんじゃないかな?」

といった簡単なアドバイスをするだけ。

 

さあ、そうして今年も、全員の新聞が完成しました!!

 

「福井新聞」

「倶利伽羅峠新聞」

「まさむね新聞」

「ほんこん新聞」

「いい電新聞」

「おばけえび新聞」

「源よしつねについての新聞」

 

今年も、子どもたちの個性にあふれた楽しい新聞ができあがりました。

この新聞は、マリン教室セカンドに掲示しています。

教室にいらした際に、ぜひじっくりご覧ください!

かんたん資料請求フォーム

まずは、こちらから資料請求ください。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。※セキュリティに配慮していますので、安全に質問することができます。

お子様氏名
資料請求
メールアドレス
郵便番号
-
住所
電話番号
その他のご要望

詳しくお問い合わせしたい方はこちら