ブログ、日々更新中

【思考探究ゼミ】6年生~環境とSDGs~

問題解決の授業,小学部,思考探究ゼミ


スライドショーには JavaScript が必要です。

 

さて、これは何でしょう?

 

こんにちは!国語科担当の齋藤です。

大晦日ですね。

本日は2回に分けて、6年生、5年生の「思考探究ゼミ」の様子をお伝えします。

みなさんは、

「SDGs(持続可能な開発目標)」

をご存じでしょうか。

外務省のHPでも、詳しく説明されています。

 

今回のウィンタ―セッション、思考探究ゼミで
アビリティの6年生が学んでいるのは、この

「環境とSDGs」

です!

講師は、テレビなどでもおなじみの

eco環境パフォーマー、らんま先生。

 

早速ですが、これまでの2回の授業の様子をご覧いただきましょう。

第1回目は 地球温暖化 について。

地球温暖化=大気中の二酸化炭素の増加を食い止める手立てとして、

新しい発電方法をみんなで考えました。

 

「人間が走る力を使って発電」かあ。なるほどね!

第2回目は 水問題 です。

日本人が一日に使う水の量が平均で250リットルにもなる、という数字に、
みんなびっくりしていました。

こちらは授業の感想です。

 

 

授業での内容をおさえつつ、

自分が感じたことをしっかりまとめて話しています。

 

地球温暖化も水問題も、

環境問題を考えるにあたって長年に渡って大きく問題視されている大きなテーマですね。
らんま先生の楽しいサイエンスマジックも交えながら、
みんな熱心に、楽しく学んでいます。

次回のテーマは「ゴミを減らす」

6年生のみなさん、また教室で楽しみに待ってますよ!

かんたん資料請求フォーム

まずは、こちらから資料請求ください。どんなことでもお気軽にお問い合わせください。※セキュリティに配慮していますので、安全に質問することができます。

お子様氏名
資料請求
メールアドレス
郵便番号
-
住所
電話番号
その他のご要望

詳しくお問い合わせしたい方はこちら